静かな広島生活トップページ  広島カフェ案内  コバルトのプロフィール・サイトの情報  コバルトへのメール




サラスヴァティ  /  廿日市市宮島








土産物問屋の倉庫として使われてきた建物を改装して作られた。
おしゃれなカフェ。すごく静かで落ち着きがある。

きょういただいた「エチオピア」は、香りがよく、酸味が強い。
量はたっぷりでしたよ

たしか、店内の写真奥には、隠れ部屋のようなスペース(たしか洞窟?のような)があって、ここだけ隔離された席となっているはず。若い女性のグループ、弥山登山の帰り道の、おじさま、おばさま。家族連れ。みんなが口をそろえていたのが、「おしゃれ」「かっこいい」「いいカフェ」

2階もあるので、2階から町家が並ぶとおりを眺めるのもよさそう。
町家通りからトンネルをくぐって、旧宮島町役場のすぐ近く。

宮島、ここ数年で、すてきなカフェエリアに変わりましたよね
このほかにも、かっこいいカフェがいくつもあったりします。
どれも、けっこう夜遅くまで営業されている。
宮島の住民、そしてホテルの宿泊客にはうれしいところですね。








自家焙煎の本日のコーヒー「エチオピア」。500円。ケーキとセットにすると880円です。












珈琲のこだわりは並大抵ではない。スペシャルティグレードの生豆のみを取り扱っている
ブラジル、コロンビアなど、3種類の豆を店内で自家焙煎して、量り売りして、200グラム950円で売られている。店内の入り口近くに、小さな自家焙煎機が置かれていた。若い男性2人がカウンターでじっくりコーヒーをペーパードリップで淹れられていた。


1階18席と2階32席。元々は、大正期から残る土産物卸問屋の倉庫







どのケーキもいただいてみたい。







関連ランキング:カフェ | 広電宮島口駅宮島口駅広電阿品駅








inserted by FC2 system